HANATABI365

Japan Garen Tourism

しりたい花旅365

四季で変わる草花の表情と、みやざきの毎日を彩る11カ所のガーデン。
より詳しく知ることで、新しい魅力に出会うことができるはずです。

阿波岐原エリア / 01

四季折々の花たちと
いつでも青々としたグリーンの空間

フローランテ宮崎

チューリップにラックスやバラ、ヒマワリ、サルビアとケイトウ、そしてビオラ。四季折々に花と緑のある生活が楽しむことができ、潤いと安らぎのある空間を提供してくれる、「花のまちづくりの推進拠点」としての植物公園です。一年中青々と保たれた芝生広場や、テーマごとに植栽されたガーデニングの見本園など、花と緑に囲まれた空間でゆったりと過ごすことができます。
春はチューリップやバラをメーンとした花の祭典「春のフローラル祭」、夏はランタンが優しく灯る「みやざきグルメとランタンナイト」、秋はコスモスやサルビアを中心とした「秋のフローラル祭」、そして冬には「イルミネーション」。花の施設ならではの様々なイベントが行われているので、小さなお子様からご年配の方まで、幅広く楽しむことができます。

見どころ

3月チューリップ/4月ラナンキュラス・バラ・ペチュニア/6月アジサイ/8月バウンス/10月コスモス/12月パンジー

所在地:宮崎市山崎町浜山414-16
電話:0985-23-1510
営業時間:9:00~17:00
駐車場:フローランテ宮崎北側駐車場 約200台
入園料:大人310円 小・中学生150円 未就学児無料(団体20名以上大人240円、小・中学生120円)
アクセス:
①JR宮崎駅から車で約10分
②宮崎自動車道宮崎ICより、一ツ葉有料道路南線経由で約15分(約11km)
③宮崎交通路線バスのフローランテ宮崎線(18番線):宮交シティ~青葉町~シーガイアが フローランテ宮崎停車(終点)

しりたい花旅365

四季折々の花たちと
いつでも青々としたグリーンの空間

フローランテ宮崎

森の静寂の中に佇む
英国式のガーデン

英国式庭園(国際海浜エントランスプラザ)

リゾートエリアへようこそ
「おもてなし」の心が彩る美しい道

パークウェイ(阿波岐原森林公園)

神話の世界を感じることができる
神秘的な場所

市民の森

洗練された空間で楽しむ
南国らしい花たち

THE LIVING GARDEN

街を流れる雄大な川と
夕日に照らされる花々を楽しんで

橘公園

癒しと平和のシンボル
青々とした緑に心が静まる

県立平和台公園

旅立つ人も、帰ってきた人も
この空間の暖かな想いに包まれる

宮崎ブーゲンビリア空港

バラだけじゃないガーデンと
日向灘を望む景色に目を奪われて

こどものくに

潮風を感じられるガーデンなんて
そうないはず

宮交ボタニックガーデン青島

どこまでも続く青と
花や木たちのコントラスト

道の駅フェニックス